効果の高いツボがわかりやすく覚えられる本「体のツボの大地図帖最新版」!

 本日のオススメしたい逸品は、「体のツボの大地図帖最新版」です。
 体の“ツボ”といえば、頭痛や肩こり、腰痛などの様々な症状に対して治療効果があるポイントですが、なんとその“ツボ”での治療は約2000年前から行われてきたそうです。
 本日は、その“ツボ”について学ぶことができる本の逸品をご紹介します。
 こちらは、全身に数多くあるツボの中から、重要な“ツボ”を部分や症状別に分けて、イラストで覚えやすく、わかりやすく学べる本です。
 日常、よく起こりがちな諸症状の腰痛、肩こり、便秘、肌荒れなどに効果の高いツボが覚えられます。
 実は、こちらの本は2000年に発行されている本で、大変人気のロングセラーの一冊だったのですが、2006年に世界保健機構(WHO)により、361箇所のツボの位置が世界統一されることになった為、改訂されての再発行にあたる本です。
 自分で出来るツボ治療やグッズの情報なども掲載されていますので、実際に試して効果を感じてみるのも楽しいかもしれません。
 加圧・温熱・振動はそれぞれ強さを調節可能で、動作時間も5分・10分・15分の3つから選択するタイマー式ですので、安心して使用できます。
 体の“ツボ”をイラスト満載で、わかりやすく覚えやすく表記している本の逸品です!

 2007年04月19日発見の逸品 
体のツボの大地図帖最新版
 全身に数多くあるツボの中から、重要な“ツボ”を部分や症状別に分けて、イラストで覚えやすく、わかりやすく学べる本!
 日常、よく起こりがちな諸症状の腰痛、肩こり、便秘、肌荒れなどに効果の高いツボが覚えられます!
スポンサーリンク