1台で冷房も暖房もできる!「冷暖房兼用の窓用エアコン特集+α」

 楽天で購入できるオススメの逸品をご紹介!

 先日、1台で換気・冷房・暖房ができる低騒音設計の「窓用エアコン」の逸品をご紹介しましたが、その他にも関連商品が多数ございましたので、本日は、1台で冷房も暖房もできる!「冷暖房兼用の窓用エアコン特集+α」です!


◎【送料無料】コロナ ウインドエアコン(冷暖房兼用・4.5-7畳) 【CWH-187R】

モリタ電工 窓用冷暖房エアコンMAC-189HR

【送料無料】MORITA MAC-189HVR-C【送料代引き手数料無料】ウインドエアコン
(その他)

パワフルで環境にも配慮。冷も暖もおまかせ!*トヨトミ*移動用キャスター付・冷暖スポットエ…
◎この他の“窓用エアコン”一覧はこちら!◎
 今回は3台+αご紹介しましたが、私のオススメ+調べた口コミでの一押しは「【送料無料】MORITA MAC-189HVR-C【送料代引き手数料無料】ウインドエアコン」です。

 決め手の理由は「インバータ搭載」という点。

 通常のエアコンと比べて、窓用エアコンは消費電力がかなり大きく、機能もシンプルなので省エネ効果もそれほど期待できない為、長時間の使用では電気代がかなりかかるうえ、音も大きい等の欠点があります。

 しかし、「インバータ搭載」なら、コンプレッサーの回転を自動で適正にコントロールする為、無駄に電気を消費せず、無意味な高速回転もしないことから、省エネ・静音が期待できます。

 また、運転開始から設定温度まで冷やす場合には、高速回転して一気に冷やすので、スタートから冷えるのに時間がかかるという問題も無く、じっくり冷やすような電気の無駄な消費も違ってきます。

 通常のエアコンでも、「冷房専用のシンプル型」よりも、少し高くても「インバータ搭載型」を選ぶほうが、後々の電気代の差で元が取れるくらいですので、やはりエアコンの決め手は「インバータ搭載」と言えると思います。


スポンサーリンク