電気も粘着テープも使用せず転がすだけでゴミが取れる経済的なクリーナー「カーペットクリーナーぱくぱく」

 本日のオススメしたい逸品は、「▼カーペットクリーナーぱくぱく」です。
 “室内の掃除をする道具”といえば現在では「掃除機」ですが、では、“電気を使わずに室内の掃除ができる道具”といえば何でしょう?
 ほうき・はたき等の古典的なものがその代表で、他には、ロール状の粘着テープを転がしてゴミを取るクリーナーと、答えは様々ありますが、これらはゴミが舞い上がってあまり効果的でなかったり、粘着テープの場合、経済的でないうえ、テープそのものがゴミになってしまう等、いまいちな感じがあります。
 そこで本日は、私も愛用している、もっと効果的に・キレイに・手軽に掃除ができる「クリーナー」の逸品をご紹介します。
 こちらは、電気も粘着テープも使用せずに、ただ転がすだけでゴミが取れる経済的な「クリーナー」です。
 ロールブラシとエチケットブラシの2つの働きで、目に見える大きなゴミから、ホコリ・髪の毛・ペットの毛・糸くず等を簡単に取ることができますので、しっかり掃除したい時も、部分的にちょっと掃除したい時にも、幅広く使用することができます。
 カーペットに絡まり付いたホコリ・髪の毛・ペットの毛など、掃除機や粘着テープでは取れにくいゴミの掃除用としても重宝します。
 フローリングや畳、じゅうたん・カーペットと、様々な場所を掃除できますが、やはり、じゅうたん・カーペットでの使用で絶大な効果を発揮してくれます!
 我が家では、ペットが食べこぼしたドッグフードと、抜け落ちてカーペットに絡みついた毛を掃除するのに大活躍してくれています!
 これだけ多くの道具がキレイに1つに収納できるので、キッチンのスペースの節約になります。
 使い勝手も良く、ザルとボウルとフタはそれぞれ丁度合うサイズになっていますので、調理が終わればフタをして保存することができます。ザルやボウルに丁度合うフタというのが注目のポイントです!
 サラダボウルを除くザルとボウルはすべて、ステンレスが使われていますので、丈夫で長持ちし、サビにくいという特徴があります。
 フタもステンレス製のタイプが1枚あり、本来のフタとしての役割だけでなく、バットとしても使える等、使い方次第で様々な役割を果たしてくれます。
 電気も粘着テープも使用せずに、ただ転がすだけでゴミが取れる経済的な「クリーナー」の逸品です!
※以下は「楽天」のショップにリンクしています。

 2007年06月06日発見の逸品 
▼カーペットクリーナーぱくぱく
 電気も粘着テープも使用せずに、ただ転がすだけでゴミが取れる経済的な「クリーナー」!
 ロールブラシとエチケットブラシの2つの働きで、目に見える大きなゴミから、ホコリ・髪の毛・ペットの毛・糸くず等を簡単に取ることができます!
◎この他の“クリーナー”一覧はこちら!◎
スポンサーリンク