【レビュー】DBPOWER C300E HD MEGAPIXEL IP Camera 監視カメラ ワイヤレスカメラ IP66防水 720P 100万画素 COMSセンサー IR-CUT 暗視機能 P2P 8GのTFカード内蔵 動体検知

【Part.4】は、カメラテスト・動体検知で撮影・屋外で撮影・メールとFTP送信・パソコン上に保存の解説とレビューです。

スポンサーリンク



Part.4 カメラテスト・動体検知で撮影・屋外で撮影・メールとFTP送信・パソコン上に保存

カメラテスト

カメラテスト

日本では一般的な6畳の和室でテストしました。

日当たりがあまり良い部屋ではありませんが、とても鮮明に映っています。

カレンダー、製品のパッケージ、時計を置いてみました。

カレンダーの文字は小さくて細字なので読み取れませんが、製品のパッケージのイラストや、時計の数字は比較的、鮮明です。

接写の映像

こちらは接写の映像です。

あまり、このような使い方はしないと思いますが、接写も綺麗に撮影できます。

動体検知で撮影

動体検知で撮影

動くものが現れたときのみに撮影をする、「動体検知」の機能を有効にし、撮影します。

「詳細設定」→「動体検知」と進み、機能を有効にします。

今回は、感度を「高」く、「5」秒間隔で検知するようにし、SDカードに画像と動画を録画するように設定します。

設定を「保存」すると有効になります。

動体検知のテスト

準備が整いましたので、動体検知のテストを行います。

私自身が、「テーブルの上の置物を盗む犯人」として、映像内に入ってテストします。

カメラ本体に録画された映像

こちらは、カメラ本体に録画された映像です。

動きを感知して録画が開始されているのがわかります。

暗室でのテスト

次は、暗室でのテストです。

明るく見えますが、常夜灯のみの明かりの状態で、赤外線で照らされています。

カメラに録画された映像

カメラに録画された映像です。

暗い状態でも、しっかりと検知されて鮮明に録画されています。

屋外に設置したときの映像

こちらは屋外に設置したときの映像です。

夜明けの薄明りの環境でも、鮮明な映像が撮影できました。

夜の屋外の映像

こちらは、夜の屋外の映像です。

建物一軒と細い川の向こうに道があります。

カメラから道までの距離は約10m前後です。

※こちらの映像は動体検知ではありません。

ジョギング中の方が通過します。

※プライバシー保護の為、一部を加工しています。

靴に付いている反射板に赤外線が反応しているのが確認できます。

メールとFTP送信

メールとFTP送信

動体検知が反応した際、SDカード以外に「メール」と「FTPサーバー」にも、画像や動画を送信して保存することが可能です。

「メール」では画像のみ、「FTPサーバー」には画像と動画を送信可能です。

設定して「保存」することで有効になります。

準備ができましたので、カメラを動かしてテストします。

「ログ」を見ます。

動作を確認するため、「ログ」を見ます。

動体検知が反応し、アップロードが機能していることが確認できます。

添付ファイル付きのメールが届きます

メールを受信してみると、「IP Camera E-mail Alert-md snap」という件名で添付ファイル付きのメールが届きます。

メッセージとともに、画像が確認できました。

開封すると、メッセージとともに、画像が確認できました。

FTPサーバー

FTPサーバーには、年月日のフォルダが作成され、その中に画像や動画がアップされています。

動画は、FTPサーバーにアップされるまで、しばらく時間がかかります。

注意として、無料レンタル等のFTPサーバーは、動画をアップすることを制限している場合があります。

その場合は、機能は反応しても動画のアップは不可能です。

パソコン上に保存

パソコン上に保存

映像や画像は、SDカードのみではなく、パソコンにも直接保存することも可能です。

映像を直接保存するには、画面左上のビデオカメラのアイコンをクリックします。

次に、保存先を指定します。

指定が完了すると、録画が開始されます。

録画が開始すると、アイコンが赤くなります。

アイコンをもう一度クリックすると停止します。

私の環境では、停止するとIEがエラーを出します。

エラーが出ますが、録画は可能でした。

画像の保存

録画した動画は、「Record」フォルダ以下に保存されています。

画像の保存

画像の保存は、カメラのアイコンをクリックします。

クリックすると確認画面が出ますので、「Save」を選択し、保存場所を指定します。

画像は「BMP」形式で保存されます。

それ以外の指定はできません。

【解説動画】Part.4 カメラテスト・動体検知で撮影・屋外で撮影・メールとFTP送信・パソコン上に保存

【解説動画】Part.4 カメラテスト・動体検知で撮影・屋外で撮影・メールとFTP送信・パソコン上に保存